矯正歯科

歯科矯正小児矯正成人矯正

歯科矯正

歯並びを治していくことは、見た目がきれいに整うということが一番の目的だと思われている方が多いと思いますが、実は全身に良い影響があります。
ここではまず矯正治療を行うメリットをご紹介させていただこうと思います。

1、口元のラインが美しくなる
悪い歯並びは口元やあごの形、あごの発育に影響を与えます。

2、かみ合わせの改善
かみ合わせが悪いとしっかりお食事が消化できず、胃や腸に負担がかかり、全身に悪影響を及ぼします。
歯並びをきれいにすることで、発音やあご、顎関節などが正しく戻り、身体のゆがみが取れ、肩こりや頭痛、姿勢の悪さなども改善されます。

3、歯を長持ちさせることができる
歯列をきれいにすることで歯を磨きやすくなり、かみ合わせが改善することで歯にかかる無駄な力を取り除くことができます。
そのため将来的に噛む力や、虫歯、歯周病による歯のダメージを減らすことができるのです。

歯科矯正の流れについて

歯科矯正はいつから矯正を始めるのか、どのように行っていきたいのかなどを考慮して治療方法を決めていきます。
そのためには、最初に資料を取らせていただき、どのような治療を行っていくのがベストなのかということを調べていく事が必要になります。

※矯正の種類によっては虫歯をすべて治してからスタートした方がいい場合があります。
その場合、最初に検診をさせて頂き虫歯が無いかすべてチェックをして虫歯を治してからスタートする場合がございますのでご了承ください。

 

小児矯正

じんデンタルクリニックでは、今までの矯正治療とは違い、ワイヤー矯正をできる限りしないようにすることを目標にした、NeO-Cap.System®という最新の治療を取り入れています。この方法は、取り外しのできないプラスチックの被せものを奥歯に直接着け、寝るときに取り外し式の装置を装着すると、ご自身の唾を飲む力で歯並びを治していくことができます。
成長に合わせて歯を並べていくことにより、患者様一人ひとりに合った自然な歯並びにすることが可能です。当院ではNeO-Cap.System®を導入することによって大事なお子様の歯並びをご負担を少なく治していきたいと考えております。

NeO-Cap.System®のメリット

日本の歯科医にとっても、大学では習わない矯正方法なので一般的には知られていないようですが、ドイツなど、ヨーロッパ諸国においてはよく用いられております。
・装置をつけるにあたり、痛みが少ない
・ゆっくり成長に合わせて治していくので、従来の装置より後戻りが少ない
・夜に装着するので見た目が気にならず、いつも通りの生活を送ることができる
(さらに早く治したい方には、学校から帰ってきてからの装着もおすすめしています)
・歯並びだけではなく、上下のあごのバランスも治すことができる
・指しゃぶりなどの癖がなくなる
・抜歯のリスクが減る
・ブラケット矯正(歯に着けるワイヤー矯正)へ移行する確率が減る
・装置を直接着けないので、歯が磨きやすく、虫歯や歯周病のリスクが減る
・発音、活舌、呼吸法の改善
NeO-Cap.System®は『痛くない』『寝るときだけ』『見た目が気にならない』という最先端の矯正方法です。

当院はNeO-Cap.System®の認可を受けている歯科医院です。認定機関であるIFOCS(国際機能矯正臨床研究会)によって、厳格な審査を受けた認定医のみが診察できます。
※プレート矯正には種類があります。それぞれ適応症があります。どちらになるかは分析をさせて頂き、分析結果をもとに先生からお話させていただきます。

 

成人矯正

不正咬合(いわゆる出っ歯、受け口、乱ぐい歯など)を自分の歯を活かしながら歯を動かすことによって正しい美しい歯並びへと治療する方法です。
歯並びが良くなると、顔の形に好ましい効果を与えることが期待できます。
一般に横顔のE-ライン(鼻の先端とあごの先端を結んだ線)も整い笑顔も美しくなります。
さらに矯正治療とは、みなさんの笑顔を見るための治療です。そして健康の問題もあります。
歯並びが悪いと肩こり、頭痛、疲れやすくなるなど全身にも影響を及ぼす可能性があります。
このように矯正治療はカラダの健康に関わる大切なことです。「歯並びに違和感があるかな?」と思ったら、まずはお気軽にご相談ください。

成人矯正には2種類あります。

ブラケット矯正

ブラケット矯正とは、装置を直接歯に付けて行っていく矯正方法になります。
昔は銀色の装置でギラギラと目立つイメージがあったかと思いますが、当院ではホワイトブラケットといって、半透明のブラケットを用いているので、かなり目立ちにくくなっています。
真ん中に通すワイヤーも銀色と白がありますので、患者様ご自身でお色を選んでいくことができます。

インビザライン

マウスピースを用いて行う最新の矯正方法です。
ひとりひとりの歯列に合わせたカスタムメイドのアライナー(マウスピース)を作成します。
目立ちにくいプラスチック製のアライナーを歯に装着することにより、歯を徐々に理想の位置へと近づけていきます。
そしてアライナーを装着していることにほとんど気づかれないため、治療中でもこれまで通りの生活を楽しむことが可能です。
インビザライン治療は、診察が4~6週間に一度なので、忙しいスケジュールの方に最適です。